自己紹介


 

前から社長ブログだけはやるまいと心に決めていた音楽制作会社の経営者。

だってやってる奴ら見てると恥ずかしいことこの上ない。
そんなの自分でやるなんて身の毛もよだつ、、、、、。

そう思っていたけれど気まぐれで、あえて自分が経営者ってことを晒してブログやってみようと思い立った。

会社の経営者とはいえ自分では起業家ではないと思ってる。何でもいいから売って儲けたいってタイプの人間ではないようだ。つまり「音楽」とか「コンテンツ」ってものに強く縛られているから職人の一種なんだと思うし思いたい。

だから社長と呼ばれると何かムズがゆい。たぶん元ミュージシャン、そのなかでも特に目立ちたがり要素の強いボーカリストだった事に起因していると思う。我が我がと前に出る事の危険と難しさを身をもって知っているから道路の真ん中を歩くのははばかれるのだが、それが自意識過剰だということもまたガッカリな事実。

そういうややこしい葛藤があった後このブログを書いてみる気になった。どうでもいい事だけど。

ブログを始めたいきさつがどうでもよければ、ここに書く内容もどうでもいい事ばかりになるだろうが、少なくとも自分にとっては多少意味がある事ような気がするので、仕事の覚え書きとか日記帳とかのつもりで記していきたい。